早漏男子

何をもって早漏とするのか?原因は何なのか?早漏だとしたらどのような手を打つことで症状の改善を図るのか?このような男性の大きくも表に出せない悩みをここで解決!対早漏トレーニングや治療薬をご紹介します。

相手の女性が満足出来ないのが早漏

不満を持つ女性

早漏は一般的に3分以内に射精する状態とされますが、肝心なのは時間よりも相手の女性を満足させられるかどうかです。
3分で女性が満足してくれるなら、その状態は早漏とは呼びません。
ただ、実際に3分で満足してくれる女性は少なく、大抵は7~11分以上は必要となります。
男性のオーガズムに対して、女性は4~5分程度長くなっているのです。
多くの女性が満足できない理由は1つ、オーガズムに達する前に男性が射精してしまうからです。
SEXするときは自分が早漏であることは忘れたほうがいいでしょう。
意識するほど早くなる可能性が高いので、女性を満足させることに集中しましょう。
そうすることでピストン運動を遅くしたり弱くしたりして、射精のタイミングを調整することができます。
ほとんどの場合は段階的に快感が高まって最後に射精するパターンが多いでしょう。
興奮に弱くて暴発してしまう男性は、パートナーとのSEX経験を増やせば改善することが多いです。
慣れないうちは興奮のコントロールが難しいので、思いのほか早く射精しやすいのです。
勃起不全が原因の早漏ならば、ED治療薬を服用するのも効果的です。
特に中高年になって急に早漏になった場合は、EDが原因である可能性が高いです。

早漏を改善するトレーニング

ガッツポーズの男性

早漏に悩んでいるという、男性は少なくありません。
挿入をしてすぐに射精をしてしまうというのであれば繁殖活動という面で見れば何一つ問題はありません。
しかし、現代の性行為というのは生物が行う繁殖目的ではないので、あまりに早すぎる射精というのはパートナーとの不仲の原因となってしまいます。
でも早漏はトレーニング次第で改善をすることもできます。
トレーニングの方法としては、刺激に慣れるというものがあります。
早漏は亀頭が敏感すぎることによって、女性の膣の感触に耐え切れずにすぐに射精をしてしまうというのが原因であることが多いでしょう。
刺激に慣れるように訓練をすることが早漏解消に効果的です。
方法としては亀頭に強い刺激などを与えて、射精をせずに我慢をするということです。
日頃から亀頭に強い刺激を与え刺激に対して慣れることができれば、女性の膣の感触にも耐えることができるのですぐに射精をしてしまうのを防ぐことができます。
メンタル面ですぐに射精をしてしまうという場合には、とにかく場数を踏むというのも早漏を改善するのに効果的です。
さらには骨盤底筋という筋肉を鍛えることで改善できる可能性があります。
鍛える方法としては、肛門を5秒間締めたら緩めるという動作を繰り返すだけです。
骨盤底筋とはオシッコなどの排泄をコントロールする時に使われる筋肉です。
この筋肉を鍛えることによって射精をコントロールできるようになる可能性があります。
男性は興奮をするとそれだけ射精が早くなってしまいますから、性行為の経験を積むことによって興奮の度合いに慣れることができれば、自然と長持ちをするようになります。
このようなトレーニングは一人で行うよりも、パートナーと共同で行ったほうが効果は出やすいのです。
早漏で悩んでいる場合にはパートナーにも協力してもらい、一緒になって改善に励んでみることが大切です。

早漏克服には規則正しい生活と早漏改善薬

規則正しい生活の男性

早漏やEDは、心理的な要素も大きな要因となっている場合があります。
自律神経の乱れが早漏やEDに大きく関わっている場合もあるので、不規則な生活はマイナス要素となります。
早漏克服には、肉体的な原因の場合は手術などによる治療が必要となる場合もありますが、現在では早漏を改善する治療薬が海外で製造販売されています。
おすすめの早漏改善薬には「ポゼット」と「タダポックス」があります。
「ポゼット」は、錠剤の早漏改善薬として初めて海外で製造販売されたプリリジーのジェネリック医薬品で、主成分としてダポキセチンが配合されています。
ダポキセチンは、抗うつ薬などにも使われている成分で、自律神経のバランスを整える働きがあります。
自律神経には交感神経と副交感神経があります。
不規則な生活やストレス、不安が強くなると、交感神経が優位となりノルアドレナリンの放出量が多くなり、副交感神経であるセロトニンが減少してしまいます。
これらの自律神経が乱れると、早漏の不安や性行為中の強い興奮で、よりノルアドレナリンが大量に放出され早漏の原因となってしまいます。
ポゼットに配合されているダポキセチンには、ノルアドレナリンの増殖を抑え、セロトニンを増やす作用があるので、自律神経が正常に働き射精までの時間を伸ばす効果があります。
「タダポックス」は早漏改善とED治療薬の二つの効果を持つジェネリック医薬品で、タダポックスにもダポキセチンとタダラフィルと言う成分が含まれています。
タダラフィルはシアリスというED治療薬にも含まれており、タダラフィルが酵素を抑えて血流を増加させることによって勃起するようになります。
そのため、EDと早漏にお悩みの方には非常におすすめの治療薬です。
他にも「スーパーPフォース」というEDと早漏を同時に改善してくれる治療薬も存在します。
もしタダポックスで効果が現れない場合はスーパーPフォースの効果も試してみると良いでしょう。
EDや早漏を改善させるための成分や治療薬は様々あるので自分の体質にあったものを選ぶ必要性があります。
何事も挑戦が大切です。


☆紹介した早漏改善薬はこちらの通販で購入が出来ます☆
ポゼットで症状の改善
タダポックスで症状の改善